2005年07月11日

コントラバス

コントラバス弾いてますって言っても分かってもらえないこと多いんですよね。皆さんコントラバスはでっかいヴァイオリンのことですよ〜(笑)この楽器はですねぇ・・・・・・素晴らしいです。なんといってもそのうなるような低音が魅力です。しかも吹奏楽、ジャズ、マンドリン合奏などなどその活躍場所は多岐にわたります。なによりピッチカートがかっこいい!ピッチカートてのは弓で弾くのでなく指で弦を鳴らす奏法のことです。そして最後にこの楽器にはもう一つの魅力があるんです。これは真面目にベースをしている人や専門家から見たら怒られるかもしれないのですが、この楽器・・・・間違いが目立たない(笑)正確にいうと間違っても主旋律に比べて恥ずかしくないってことです。だから練習では指揮者に怒られたりもしますが、本番はそんなこと気にせずボンボンボン弾けます。この時に一番「楽しい・・・ベースやっててよかった」と感じます。ボブ夫のどうでもいいことでした。
posted by ボブ夫 at 18:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。