2005年11月15日

親父がタバコ吸ってた!

ボブ夫パパは昔、幼い私に約束しました。

ボブ夫パパ「お前が野菜を食べればタバコをやめるよ」

ボブ夫「僕食べる」
ちなみに当時、私はかなりの偏食家でした。白米が嫌いな程でした。そして極度の野菜嫌いでもあり、将来を不安視されていた身でした。なにせ一人っ子ですからね。そんな私にボブ夫パパは自分がタバコをやめるから野菜を食べるようにしなさいと言ったのです。当時のかなりのヘビースモーカーであったボブ夫パパはがんばりました。大事な一人息子のために体を張って健康であることの大切さを訴えようとしたのです。ああ美しき親子愛。しかし私はがんばれませんでした。そんなにすぐ嫌いな物が食べられるようになったら苦労しません。親父だけが苦労してきたのです。

長い年月がたちました。私は相変わらずきゅうりを食物として認めていませんが当時と比べればだいぶ野菜嫌いを克服できたと思います。
そしてボブ夫パパは再び喫煙を始めました。私は健康ですが、ボブ夫パパは確実に不健康に向かっています。
何か約束を提案しようか思案中です。ボブ夫のどうでもいいことでした。
posted by ボブ夫 at 12:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 本当にどうでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。