2006年03月01日

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦

久しぶりに書いちゃいます。いやあ、久しぶりだと何書いて良いのかわかんなくなっちゃいますあせあせ(飛び散る汗)まあ、昨日の日本代表の試合の感想でも書いときますかね。サッカーに興味ない人は読まなくていいですよ。読んでて眠くなると思うので(笑)

まず、率直な感想ですが中村と中田英は外せないなあ・・・っていうことです。やっぱりこの二人は今の日本の柱です。中村は2アシスト、中田はロスタイムの同点ゴールでした。それだけでなくこの二人がいないと日本はちゃんとボールを回せません。本番でもこの二人は欠かせないでしょう。まあ、中田英に以前ほどの力強さがなくなってしまったのは残念ですが、その分、中村が強く、上手くなったのでいいんですグッド(上向き矢印)

さてここ最近の試合を見る限り本番でジーコがどのような布陣でのぞむかは少し分かりづらいですが、やはり昨日の4−4−2が基本になるような気がします。3−5−2だと中盤センターに起用できるのは3人。つまりトップ下の中村、ボランチに中田が決定とすると残りは福西やら稲本といったフィジカルに強いボランチを置かないといけません。それに対して4−4−2だと中村、中田英に加えて小笠原、松井、小野といった攻撃的な中盤の選手をもう一人起用することが可能です。私は日本の最大の長所、いや唯一の長所は中盤の攻撃的選手の質だと思っています。世界と戦うにあたっててはこの長所を最大限に生かして戦ってもらいたいです。もちろん守備面はその分きつくなると思います。おそらくブラジルは言うまでもなく、クロアチア、オーストラリアはボスニア以上に上手くボール回しをさせられると思います。ただそれは仕方のないことだと思います。悔しいですけどW杯に出場できない国にあれだけ苦戦させられるのが今の日本の実力です。ただそれでも通用する部分はありあました。しかもジーコにはアジア杯でも見せ付けてくれたように神がかったような運があります。本番でもそれがでるかもしれません。割と期待しています。

中盤の話ばかりになったので他のポジションの話もしときましょう。GKは川口頼んだ(笑)
サイドは異論もありましょうが加地と三都主で決まりでしょう。ただ両サイドで起用できる控えの駒野にはもう少し起用してあげると安心できますかね。CBですが中沢と宮本の二人は言わずもがなですがやはり3バック時の右CBが田中誠とうのは不安です。やっぱり人に強い松田がレギュラーになって欲しいですがこればっかりは無理そうですねたらーっ(汗)ただCBに関しては誰が出場しても(代表クラスって意味ですよ)あまり変わらない気がします。
そして最も混沌そしているのはFW争いです。まあ久保は決定でしょうね。後は・・・・高原、柳沢、大黒、玉田、大久保、鈴木といったとこから3人ないしは2人選ばれるんでしょう。昨日のゴールで高原は一歩リードですかね。タイプ的にはドリブルで勝負できる大久保とか田中達みたいな選手がFW陣にはいて欲しいんですが、本番まえの調子をみてジーコがベストな選択をしてくれることを祈りしょう。個人的には久保と玉田のコンビはすごく好きでしたがW杯本番でみれるでしょうか?

なんかひさしぶりたくさん書いたら疲れました。しかも試合の感想じゃなくてW杯に向けての展望みたいになっているし(笑)まあいいやひらめきボブ夫のどうでもいいことでした。
posted by ボブ夫 at 14:40| Comment(1) | TrackBack(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん。ジーコのサッカーではそれがベストかな?
中村、中田についていける選手がいない今の日本代表では誰でも同じ気がします(笑)

Posted by ジェフファン at 2006年03月12日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦
Excerpt:  昨日行われました日本対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦の感想を自分なりにまとめました。僕なりの解釈ですのでご了承ください。 なんていうか・・・今回のこの試合って、意味あったんですかね?(笑)ジーコ監..
Weblog: FC.VIRIDIS BLOG
Tracked: 2006-03-01 23:11

ボスニアヘルツェゴビナ戦の話題
Excerpt: ボスニアヘルツェゴビナ戦の話題
Weblog: 最近の話題
Tracked: 2006-03-01 23:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。