2006年05月20日

松井が落ちた理由

暇なんで考えてみようと思います。ゆっくり考えた結果私は遠藤との比較であったと思います。松井が落ちたという結果からジーコが松井を落とした理由を予想してみます。まああくまでも予想なんで気にしないでください。では久しぶりの長〜いどうでもいいことを読んでみてください。

私は中盤の選手は8人が選ばれるものと考えていました。つまり今回選ばれた中盤の選手+松井です。しかし実際は7人でした。これにはFWの人選が影響してきています。私はFWは4人だと思っていました。しかし結果はFWは5人ということでした。

そうなると影響が出てくるのは中盤の人選です。中盤の選手をタイプ別に分けてみます。

@人に強いボランチ
Aゲームメーカータイプのボランチ
B攻撃的選手MF

@に当てはまるのは福西、稲本です。Aは中田英、小野です。そしてBは中村、小笠原です。さらに本来はこのポジションであった中田英、小野もBタイプの選手ともいえるでしょう。

さてここで冒頭で述べたように遠藤と松井を比較してみます。遠藤はAとB両方をこなせます。それに対して松井はあえて言えばBです。ユーテリティ性では遠藤に劣ります。またジーコの求める先発タイプの中盤選手ではないようなイメージがあります。だからこそ私はジョーカーとして期待していました。しかしジーコは遠藤のユーテリティ性をとったようです。どちらが正しいかは分かりませんがジーコにとって中村、中田英といった中盤の選手交代は少ないと考えているのではないでしょうか。ジーコは玉田の選出理由に3トップの採用を述べていました。つまり試合後半で一点を追いかける展開ではFWの人数を増やすことを第一に考えているということです。そうなると中盤の選手として松井を選出しても出番はほとんど考えられなかった。出番が考えられない選手よりはジーコJAPANに長い間選出されてきた遠藤の方が優先度も高くなったのでしょう・・・・・

いやあ、長いこと妄想してしまいました。でも松井は選んで欲しかったです。とはいえ選ばれた選手たちにはなんの文句もありません。ぜひ頑張ってください。ボブ夫のどうでもいいことでした。
posted by ボブ夫 at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに見ました!また、ちょくちょく寄ります。
Posted by 夫人 at 2006年05月20日 16:10
久しぶり!
Posted by ボブ夫 at 2006年05月21日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18069667

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。