2005年07月11日

コントラバス

コントラバス弾いてますって言っても分かってもらえないこと多いんですよね。皆さんコントラバスはでっかいヴァイオリンのことですよ〜(笑)この楽器はですねぇ・・・・・・素晴らしいです。なんといってもそのうなるような低音が魅力です。しかも吹奏楽、ジャズ、マンドリン合奏などなどその活躍場所は多岐にわたります。なによりピッチカートがかっこいい!ピッチカートてのは弓で弾くのでなく指で弦を鳴らす奏法のことです。そして最後にこの楽器にはもう一つの魅力があるんです。これは真面目にベースをしている人や専門家から見たら怒られるかもしれないのですが、この楽器・・・・間違いが目立たない(笑)正確にいうと間違っても主旋律に比べて恥ずかしくないってことです。だから練習では指揮者に怒られたりもしますが、本番はそんなこと気にせずボンボンボン弾けます。この時に一番「楽しい・・・ベースやっててよかった」と感じます。ボブ夫のどうでもいいことでした。
posted by ボブ夫 at 18:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私、マンドリンをやっていたんですが、最後はやっぱりコントラバスに憧れました。
Posted by 夫人 at 2005年07月11日 19:15
私もなんだかんだいってマンドリンの主旋律には憧れてました。ギターのかっこよさにも憧れてました。セロとマンドラにもほんの少しあこがれた時期がありあました・・・多分
Posted by ボブ夫 at 2005年07月11日 19:22
ギターに憧れていたんですか。じゃあ今からでもギター始めてみてはいかがですかね?コントラバス……えっとでっかいバイオリンでしたっけ(笑)それをやってたのならギターをやってみても案外いけるのでは??
Posted by 南米 at 2005年07月11日 20:26
もう諦めました・・・・
Posted by ボブ夫 at 2005年07月11日 21:31
コントラバスはほんとにいいですね。あのシブい感じがたまらないですね。今でもクラシックなんかきくと弾きたくなりますね
Posted by 次郎 at 2005年07月12日 15:34
やっぱりあの重い音がたまりませんよね
Posted by ボブ夫 at 2005年07月12日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5000930

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。