2005年07月15日

シスの復讐

この前スターウォーズエピソード3の小説を読みました。本当は映画を観るまで我慢しようかなと思ったんですが、映画では描かれないであろう細かい心理描写などを知ってた方が面白そうなので先走りしました(笑)

感想ですが、普通に楽しめました。アナキンの苦悩、ジェダイの活躍、壊れていく民主主義、暗躍するシス卿などなど見所はたくさんあり興奮しました。私の個人的に好きな登場人物はメイス・ウィンドゥというジェダイでエピソード1、2よりも圧倒的に出番が増えていてうれしかったのですが、彼の言動がアナキンをあのダースベーダーに変えてしまう一因でもありちょっと複雑な気持ちですね(くわしいことはネタバレなので省略)いずれにせよ映画を観たい気にさせてくれる良作でした。早く観たい・・・・テストが始まっちゃう!ボブ夫のどうでもいいことでした。
スター・ウォーズエピソード3シスの復讐
4789725642マシュー・ストーヴァー

おすすめ平均
stars最後のピースを埋める最高の物語
stars遠い昔、遥か彼方の銀河系で…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by ボブ夫 at 11:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 本当にどうでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕はスターウォーズについてはあんまり知らないのですが、確かモーフィアス(『マトリックス』より)が出てますよね(笑)
Posted by 南米 at 2005年07月16日 00:38
確かにメイスと似てるっちゃ‥‥‥似てません
Posted by ボブ夫 at 2005年07月16日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

メイス・ウィンドゥ
Excerpt: メイス・ウィンドゥメイス・ウィンドゥ (Mace Windu) はアメリカ映画「スターウォーズ」に登場する架空の人物ハルーン・カル出身 人間 男 ジェダイ評議会所属規律に厳しく 常に冷静な判断により、..
Weblog: スターウォーズファン
Tracked: 2005-07-29 07:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。